学生ローン 学費

学費が足りない!学生ローンに頼ることはできる?

奨学金制度を利用していても大学や専門学校の授業料が足りない時には、学生ローンに頼るのが一番と言って良いでしょう。学費の支払いを目的とする場合には金利を下げてくれることが多いからです。

 

学生の生活をサポートすることを目的として融資しているのが学生ローンであり、特に学費が足りない時に最も利用しやすいサービス内容となっています。ただし、学費の支払いを目的としてキャッシングする場合には、学費の請求書などの提出が必要となるのです。

 

奨学金だけでは学費が足りない時にも学生ローンはおすすめ

学費の捻出は奨学金の利用だけで充分かも知れませんが、実際に学生生活を送っているとそれだけでは足りないことも多々あるでしょう。

  • 参考書の値段が高くてお金がかかる
  • 英語の学習で短期留学したい
  • 大学の勉強にパソコンが必要
  • 資格取得のためのダブルスクールの費用

このような理由があれば、今すぐお金を作る必要も出てきますよね。そんな時には奨学金や親の援助だけではお金が足りないこともあると思います。

 

学校の勉強に必要なことや物の購入の費用が一時的に足りないからと言って学校を中退する訳にはいかないため、なんとか足りないお金を作ることが必要になるのです。そんな時に学生ローンは最もおすすめできる金融会社であり、学生の事情を汲み取りながら融資をしてくれるため頼れる味方とも言えるでしょう。

 

学費目的なら学生ローンの利用がお得!

学生ローンの場合、業者によっては学費目的で利用するなら通常よりも低金利でキャッシングできる所が多くなっています。

 

融資の対象となるのは、多くの業者で20歳以上であり安定した収入がある人となっているのですが、例えば学生ローンのイーキャンパスでは、通常で17.4%のところ学費目的ならば15.6%で借入れができるようになっているのです。

 

全ての業者がこのようなシステムとなっている訳ではありませんが、他にも口コミで有名な業者がいくつか同様のサービスを行っています。学生ローンは街金でお金を借りるよりも金利を低く設定していますので、その上に優遇金利でお金を借りれる訳ですからお得ですよね。

 

学費目的ならば学費請求書などの用意を!

学生ローンを利用するには必ず学生証の提示が必要になります。また次のような物も必要書類として提出を求められる場合もあるのです。

  • キャッシュカード
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票

これらの内、最低でも1点が必要になるのですが、学費目的の場合にはこの他に「学費請求書」などの提示も必要になります。この書類がないと割引き金利でお金を借りることができないからです。学費目的で学生ローンを利用する場合には、必要書類の用意がしっかりできるかということがポイントとなってきます。

関連ページ

学生ローンは車や原付バイク購入が利用目的でも大丈夫?
学生ローンを利用する目的が車・原付バイクの購入であっても大丈夫なんです。ただし最大でも50万円が利用限度額の上限となりますので、その範囲内でしか1つの業者でお金を借りることができません。
学生ローンの利用目的がパチンコやスロットのギャンブルでも大丈夫?
学生ローンの申し込みや審査で利用目的をパチンコやスロットなどギャンブルであることを申告した場合、その場で審査落ちとなるでしょう。
学生ローンでギターなど楽器の購入資金を借りれる?
学生ローンを利用する目的がギターなど楽器の購入であっても、審査に通ることは可能です。学費や卒業旅行などの費用の準備だけでなく、欲しい物の購入代金の捻出にも役立つサービスと言えます。
美容整形が利用目的でも学生ローンで借りて大丈夫?
学生ローンの利用目的が美容整形の手術費用であっても、借入れ可能なので大丈夫ですよ。ただ美容整形には多くの資金が必要になるため、キャッシングで借りたお金だけでは足りないこともあるでしょう。
運転免許を取得したい!学生ローンで自動車学校の費用を借りれる?
学生ローンで運転免許を取得するために、自動車学校に通う費用を借りることはできます。ただし、教習所に支払う費用を全額キャッシングで賄うならば、その3倍のアルバイト収入が必要になるんです。
学生ローンからパソコン購入費用を借りれる?
学生ローンの利用目的がパソコンを買うためであっても、その理由が原因で審査に落ちることはないので大丈夫です。ただし、高額のパソコンを購入する場合にはそれなりの年収を求められることになります。
お金を借りたい理由が旅行費用でも学生ローンの利用は可能?
旅行費用が不足していることを理由に学生ローンでお金を借りることはできます。遊びのお金を借りたいと言うと聞こえが悪いと思われがちですが、意外にも余裕資金があると判断され審査に通りやすいと言えるのです。
語学留学の費用を学生ローンで捻出できる?
学生ローンの利用目的が語学留学の費用の捻出である時、審査に通ることができるかは一概には言えない部分もあります。それには留学の金額や期間が関係してくるため、業者や条件により審査結果も違ってくるでしょう。
生活費の捻出に学生ローンを利用しても大丈夫?
生活費が足りない時に学生ローンを利用することは可能です。それでも、厳密に言うならばどの程度生活に困っているかにより、審査の通りやすさに差が出てくる場合もあります。