学生ローン マルイ 在籍確認

学生ローンのマルイからの借入には口コミや評判でのメリットが多い

学生ローンのマルイは東京都新宿区高田馬場で営業を続けています。多くの学生ローン業者でも同じくこの場所に店舗を置いていますが、一時期には、経営者の老齢化、少子化、貸金業法による融資額の制限などにより衰退した経緯もありました。しかし近年では、再び高田馬場での店舗数が増加の傾向にあるようです。(参考:東京経済「高田馬場で「学生ローン」が復活を遂げた理由」

 

高田馬場で多くの学生ローン業者がしのぎを削る中、マルイからお金を借りる場合の口コミや評判には多くのメリットがあるようです。

マルイから借入れする場合の口コミや評判でのメリット

  1. 19歳の未成年も利用できる
  2. 学生ローン会社の中でも比較的低金利
  3. 審査スピードが速い

他の学生ローンでも、一部では同じようなメリットのある場合もありますが、マルイは上記3つのことが全て満たされている数少ない金融業者と言えるのです。それぞれのメリットについて以下で解説していきます。

 

マルイなら19歳の未成年も借入れできると評判

学生ローンのマルイは高卒以上の大学生・短大生・専門学校生・予備校生で安定した収入があれば、19歳の未成年でも融資可能になっています。学生ローン関連の口コミでも、マルイなら未成年の借入れもできると評判です。

 

一般的な金融機関からお金を借りる場合、基本的には20歳以上で安定収入があることが条件になります。ただし学生ローンの場合には、必ずしも未成年だと利用できない訳ではありません。マルイでは学生証の提出が必須になっていますが、その他に免許証などの身分証があれば年齢に関係なく審査が有利になるようです。(参考:マルイ「よくある質問」

 

マルイは秘密厳守、親の承認不要

マルイの基本方針の1つに「秘密厳守」があります。マルイでは基本的に親への連絡を行っていない他、親の承認も不要になっているんです。親にバレたら困る学生さんも安心してお金を借りることができるでしょう。

 

学生向けのキャッシングであっても、実際に未成年が親に内緒でお金を借りれる学生ローンは数少なく、18歳や19歳の学生さんにとってマルイは貴重な存在と言えます。

 

マルイを含め学生ローンは基本的に在籍確認の電話連絡がないので、親だけでなく学校やアルバイト先など誰にもバレない安全な借入れができるのです。マルイに申込みをすると、電話やメールのどちらか指定した方法で連絡が来ます。電話での審査となっても、不用意に会話の内容を周囲に聞かれる心配もありません。

 

学生ローン会社の中でもマルイは比較的低金利であると評判

学生ローンのマルイでは金利を年15.0%〜17.0%に設定しています。一般的な消費者金融の場合だと、大手でも18.0%前後が最高金利となっているので、学生ローンの金利の方が多少お得と言えます。

 

マルイは、ネットの口コミサイトでも低金利の学生ローンとして取上げられている会社の1つであり、限度額については他社と同じく50万円が上限になっているんです。融資の相手が学生であるため、限度額を低く抑える代わりに他の消費者金融より金利を低めにして、多くの人にお金を借りてもらう方を優先しているのでしょうね。

 

ただし、学生ローンとしては低金利という評判はあるものの、銀行カードローンの金利と比較すると高金利であるというデメリットもあるのです。計画的な利用を心掛け、借り過ぎに充分注意する必要があります。

 

マルイには「お友達紹介キャンペーン」がある!

マルイには、友達を紹介することで特典を受けられる2種類のキャンペーンがあるのです。ただし、以下のキャンペーンが適用されるのは、2つの内どちらかのみとなります。

マルイの「お友達紹介キャンペーン」の内容

マルイの友達紹介キャンペーンには金利引下げとクオカードプレゼントがあります。金利引下げでは友達1人紹介するごとに金利1.2%が引下げとなり、例えば金利が18.0%ならば15人紹介することで金利0%となるのです。

 

クオカードプレゼントでは、紹介した友達が利用した金額により貰えるクオカードの額面が違ってきます。例えば友達がマルイで1万円〜10万円を借りた場合には、1,000円分のクオカードを貰えることになるのです。限度額の50万円の場合には5,000円分となり、最大の額面ということになるのです。

 

マルイは審査スピードが速いと評判

マルイの公式ホームページでは、審査の申込みから融資までの時間を最短20分と明記しています。実際には申込みが込み合っていると審査に時間がかかってしまう場合もありますが、インターネット、電話、来店でいずれの方法で申込みしても即日融資可能になっているのです。

 

銀行の融資は学生ローンよりも低金利ですが、現在は即日融資が難しい状況になっています。マルイであれば有名なキャッシングサービスを利用するような速さで、審査や融資を受けることができると評判です。

 

マルイの即日融資には営業時間に注意!土曜日は来店が必須

学生ローンのマルイでどうしても今日中にお金を借りたいという時に気を付けたいのが営業時間なんです。即日融資を受けるには、利用可能な時間だけでなく休業日の確認も大事になります。

 

マルイでは平日10時〜18時の営業に加えて、土曜日(第2第4以外)にも15時まで営業しています。ただし土曜日は銀行が休みのため、振込みでお金を借りることはできません。平日であれば来店不要での即日融資も可能ですが、土曜日だと当日中の融資はマルイの店舗に来店できる方に限られてしまうのです。

 

審査は最短20分で終了しますが、申し込みの混み具合によっては営業時間中に契約が完了しない場合もあるでしょう。土曜日の即日融資には、早い時間に申込みを完了させておくことが重要です。

 

学生ローンのマルイは返済方法についての評判にもメリットあり

学生ローンのマルイは、借入れだけでなく返済方法についても自由度が高くなっています。返済方式が自由返済方式となっているため、返済期間(3年間)の間に完済すれば毎月の返済は利息だけでもOKです。

 

マルイの返済方法は2通りあります。

マルイの返済方法

  • マルイが指定する振込先(三菱UFJ銀行高田馬場支店))へ振り込み
  • 店頭窓口まで持参

マルイへの返済方法は指定の振込先に振込みする方法と、店舗への来店により支払いをする2通りの返し方があるのです。振込みで返済する場合には、時間帯によって当日中に振込先の口座への入金できない場合もあります。

 

返済に遅れると遅延損害金が発生する場合もあるので、余裕を持って早めの時間に振込みの手続きを済ませておくことが大事です。
マルイの店舗へ来店する場合であれば、土曜日でも隔週で営業しているので返済可能です。

 

毎月利息だけの支払いでは元金が全く減らない

マルイは学生専用のローンですが、学生の内に借金の完済ができない場合には卒業後返済も可能です。返済期間内であれば、社会人になってからも毎月利息の支払いだけ継続していくことができます。

 

ただし、いつになっても毎月の返済が利息だけということは、元金が全く減らない状況でもあるのです。例えばマルイから10万円を17.0%で30日間借入れた場合には、以下の計算式により毎月1,397円を支払い続けることになります。

10万円×17.0%÷365日×30日間=1,397円

上記の金額で毎月の利息を返済し続けていくと、36回払いの場合には5万円を超える利息の支払いになってしまうのです。元金が早く減れば、利息の総額も少なくなります。余裕がある時には積極的に元金の返済もしていきましょう。

 

学生ローンのマルイの住所・電話番号・営業時間

 

マルイの基本情報

項目 内容
所在地 新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブン603号室
電話番号 TEL 03-3208-0151
フリーダイヤル 0120-81-5501
FAX 03-3208-6793
営業時間 平日 10時〜18時
土曜日 10時〜15時
休業日 日・祝・第2第4土曜