学生ローン 申込み 方法

学生ローンに申し込みするにはどんな方法があるの?

学生ローンに申込みする方法で最も一般的なのは、インターネットを利用して業者のホームページ内にある申込みフォームから手続きを行うことです。他には電話受付や来店して申し込みする方法もありますが、ネット申込みが最も簡単で便利と言えるのです。

 

申込みフォームに入力する際に必要となる在学中の学校名やアルバイト先の情報ですが、確認のために伝えるだけであって在籍確認のためではないので安心して大丈夫です。そもそも学生ローンには在籍確認がないのが普通になっています。

 

借入金額が最大でも50万円と少額であることや、いつ辞めるか分らないアルバイトの在籍確認に時間を使うよりも、学生ローンの審査をスピーディーに通す方が利益に繋がると考えるからです。(参考:学ロン.com「学生ローンに在籍確認はあるのか」

 

インターネット申し込みは学生ローンでお金を借りるための第一段階

学生ローンを利用するには、まず初めにインターネット申し込みから始めるのが基本であり、学生がキャッシングでお金を借りる第一段階となるのです。もっとも、ネット申し込みの他にも学生ローンに申込む方法はあります。

 

学生ローン会社にネット以外で借入申込みする方法

  • 電話申し込み
  • 店頭申し込み

 

電話申込みは一部では取扱いのない業者もありますが、比較的有名な学生ローンでは電話でも申込みができるようになっている場合が多いです。
店頭申込みについても電話申込みと同様に多くの会社で取扱いをしています。学生ローンの店舗は東京都内に混在していますので地方在住の学生さんは残念ながら無理かも知れませんが、首都圏に住んでいる人なら来店して申し込みすることもできるでしょう。特に即日融資でお金を借りたい時には、その場で借入れもできるため店頭申込みがおすすめとなります。

 

インターネット申込みで入力する項目とは?

インターネット申込みで専用フォームに入力する項目は多いですが、パソコンからならそれ程多くの時間は掛からないでしょう。申込みフォームで入力する項目は以下のようなことです。

 

学生ローンのインターネット申し込みで入力する項目

  • 申込金額
  • 氏名(ふりがなを含む)
  • 性別
  • 住所
  • 生年月日
  • メールアドレス(携帯メールを含む)
  • 学校名
  • 携帯電話
  • 固定電話(ない場合は入力不要)
  • 他社借り入れ件数・金額
  • 利用目的
  • アルバイト先の情報(名前・住所・収入)
  • 申込み確認の連絡方法(連絡先電話番号の指定、本人・業者による連絡方法を選択)
  • 連絡希望時間(希望日・時間帯)
  • 振込先銀行口座の情報
  • 親元の情報(郵便番号・住所・電話番号)
(参考:キャンパス「新規お申し込みフォーム」

 

 

親元の連絡先やアルバイト先、学校の名前は知られたくない!

学生ローンの申し込みで入力する項目は多いですが、利用する業者により項目の数が大きく異なっている場合も多いです。年収を含むアルバイト先の情報や親元の情報の項目がない学生ローン業者も多くなっています。

 

親元の情報やアルバイト先、学校の名前を入力する時にはできたら知られたくないと思う場合もあるでしょう。反対にお金を貸す側の立場になって考えてみれば、融資する相手の情報を全て知っておかないと心配と思うことは理解ができますよね。

 

知られたくない相手に業者から連絡がいくことはない!

特に親元やアルバイト先、学校にはキャッシングの事実を知られたくないものですよね。業者が本人の承諾を得ず勝手に第三者に借入の事実を知らせることはないので安心してください。

 

あなたが知られたくない相手に絶対に無断で連絡をすることはないので、申し込みで嘘の情報を入力するようなことはせずに、正直に正確な内容だけを伝えるよう心掛けましょう。

 

学生ローン会社では、銀行カードローンや消費者金融のように在籍確認を実施していません。アルバイト先や学校に電話連絡をする理由はないですし、最も心配な親元への連絡についても長期間の返済の延滞している状況で音信不通にならない限り心配は要りません。

関連ページ

来店不要なら全国どこからでも学生ローンに申し込みできる?
今では学生ローンは来店不要でも利用できるようになっているため、申込み手続きについても全国のどこからでも行えるようになっています。
学生ローンで必要となる申し込み時の書類とは?
学生ローンで必要となる申し込み時の書類は業者によって違うのですが、どこであっても学生証は欠かせないようです。またそれだけでなく運転免許証や保険証、キャッシュカードなどが必要な場合もあります。
保証人なし・担保なしでも学生ローンの利用はできる?
学生ローンは保証人なし・担保なしが基本となっています。そのため誰にも内緒でお金を借りれることがメリットの1つとなっているのです。
学生ローンでいくらまで借りれる?限度額の上限が知りたい!
学生ローンでいくらまで借りれるかと言えば、多くの業者で限度額の上限としている50万円ということになります。ただし、あくまでも最大での借入限度額であるため誰もがこの金額を借りれるという訳ではありません。