学生ローン

学生ローンの申込や利用で確認しておきたいこと

学生ローンでお金を借りるためには、まず申し込みをする必要があります。ただし、いざ申し込みをしたら分らないことが山積で、利用するにも不安が残るという場合もあるでしょう。

 

申し込みをする前には利用したい学生ローン会社の利用条件を確認し、必要なものを準備する必要があります。利用可能な時間帯の確認も必要となります。安心して学生ローン会社で申し込みや利用をするためには、疑問点を事前にチェックして内容を確認しておきたいものです。

 

学生ローンの申込や利用で確認しておきたい疑問点

 

  • お金を借りる時の手続きのやり方
  • 給料明細などの収入証明なしで申込可能?
  • 学生ローン会社の営業時間
  • 土日でもお金が借りれる?
  • 他社借入れがあっても申し込みできる?
  • 学生ローンで借入れできる年齢は何歳から?
  • 学生ローンから借入枠の増額や追加融資できる?
  • 留年すると学生ローンの利用はできなくなる?

 

 

お金を借りる時の手続きのやり方

学生ローンからお金を借りるには、一定の流れに沿った手続きが必要です。インターネットを利用する場合には、公式サイトの申込みフォームに必要な事柄を入力することから始まり、電話による確認・審査、必要書類の送付、振り込み融資と続きます。

 

業者によっては来店や電話でも申込みできる場合もありますが、電話での申込みに対応していないことも多く、地方に住んでいる学生さんだと来店も難しいでしょう。

 

【詳しく解説】学生ローンからお金を借りる時の手続きの方法

 

給料明細などの収入証明なしで申込可能?

総量規制という法律により、50万円を超える借入れや他社借入れを含め100万円を超える場合には、給料明細書や源泉徴収票などといった収入証明書の提示が必要になっています。(参考:カードローン即日マガジン|総量規制を知っておく!

 

学生ローンの利用限度額は、ほとんどの会社で50万円を上限としているため、収入証明なしで申込みができる場合が多いです。大手のキャッシングサービスならば年収によって50万円を超える借入れも可能になりますが、その場合には収入証明書の提示が必要です。

 

【詳しく解説】学生ローンの申込みに収入証明書は必要?

 

学生ローン会社の営業時間

学生ローン業者は平日だけでなく土曜日も営業している所が多いです。学生ローンの営業時間は会社によって違いがあるのですが、平均で言うと平日は10時〜18時、土曜日は10時〜15時くらいとなっています。営業時間内であり、平日の午後2時頃までならば即日融資で振込みしてもらうことも可能です。

 

営業時間を過ぎてしまった場合で即日融資が希望であれば、大手のキャッシングサービスの利用がおすすめです。自動契約機であれば、土日を含み午後10時頃まで営業しているからです。

 

【詳しく解説】学生ローン会社の営業時間について

 

土日でもお金が借りれる?

ほとんどの学生ローン業者で日曜日は休業となっていますが、土曜日ならば店頭窓口へ来店できることを条件に即日で借入れ可能です。店舗への来店が無理という場合には、平日のみの利用に限られてしまいます。

 

大手の消費者金融であれば、土日であっても自動契約機からローンカードの即日発行が可能なため、その後はコンビニATMからでも即日融資が受けられます。一部の有名なキャッシングサービスでは、一定の銀行口座があれば土日祝日であっても時間に関係なく振込融資が可能です。(土日祝日も振込融資が可能な大手の消費者金融→プロミス「お借入方法」

 

【詳しく解説】土日にお金を借りるのは可能?

 

他社借入れがあっても申し込みできる?

学生ローンは、銀行のローンや一般的な消費者金融よりも審査基準を低くしているため、他社借入れがあるという理由だけで審査に落ちることはないでしょう。ただし貸金業者である学生ローン会社の場合には、総量規制という法律があるため年収の3分の1までしか借入れができないことになっています。

 

他社借入れがあれば、借入総額の上限に達してしまう可能性はあるでしょう。学生ローンで借入申込をする際には、現在の借金の金額と利用したい金額を合計してみる必要があります。

 

【詳しく解説】他社借入れ有りでも申込みできる?

 

学生ローンで借入れできる年齢は何歳から?

基本的には、学生ローンを利用できる学生さんの年齢は20歳以上となっています。確かに、18歳や19歳の未成年(高卒以上)でも利用可能となっている学生ローン会社はいくつか存在していますが、一部では親の同意や保証人が必要な会社もあるのです。

 

学生ローンでお金が借りれる年齢の下限は20歳である場合が多いですが、上限については制限を特に設定していない業者もあるため、学生時代から利用している会社であれば長い期間利用できるかも知れません。

 

【詳しく解説】学生ローンの利用は何歳から?

 

学生ローンから借入枠の増額や追加融資できる?

学生ローンも通常の消費者金融と同じように、追加融資を受けるための借入枠の増額は審査が通れば可能です。新規借入後、数か月〜6ヶ月以上で毎月きちんと返済している実績があれば、利用している学生ローン会社に申請してみると良いでしょう。

 

金融機関の融資方針として、新規契約の人には初めから高額のお金を貸さないことが多いです。初めは少な目のお金を融資しておいて、その後の借入れや返済の利用状況により信用を得ることができれば、更に限度額を増額してもらえるかも知れません。

 

【詳しく解説】学生ローン利用額の増額は可能?

 

留年すると学生ローンの利用はできなくなる?

学生ローンの利用条件は、「安定収入がある20歳以上(未成年も利用可能な所もある)の学生であること」が基本となるため、例え留年中であっても借入れの審査に影響することはありません。奨学金の場合には留年中は貸与が一時的に停止されることもありますが、学生ローンならば安心して申し込みできます。

 

奨学金を利用中の学生が留年して一時的に貸与がストップされた場合にも、学生ローンから借入れしたお金があれば学費や生活資金の一部として役立てることもできるでしょう。

 

【詳しく解説】留年した学生も利用可能?

申込・利用に関すること記事一覧

学生ローンでお金を借りる時の手続きの流れ学生ローンでお金を借りる場合には、ネット申し込みや来店・電話により申し込みすることから手続きが始まります。借入申込の手続きの流れは、利用する学生ローン業者によって異なる場合もあるようです。最終的には、どんな方法で申し込みしても、ほとんどの学生ローン会社では振り込みや店頭への来店でお金を借りる流れになります。学生ローンで振り込みや店頭窓口でお金借りる時の流れを...

学生ローンの申し込みは給料明細などの収入証明なしでも大丈夫?学生ローンの申し込みでは、どんな書類の用意が必要になるのか疑問に思うことでしょう。学生証ならばいつでも手元にある場合も多いと思いますが、アルバイトの給料明細書なども必要になるのか心配になる学生さんもいると思います。今すぐお金を借りたい時に、収入証明書をすぐに用意することができないと困ってしまいますよね。例えば学生ローンから3万円借りたいと...

学生ローンはいつ営業しているの?営業時間が知りたい!学生ローンは通常、月曜日〜土曜日に営業をしていて日曜日や祝日は休みになっている業者がほとんどです。営業時間については、平日なら10時〜18時、土曜日ならば10時〜15時というのが多くなっています。営業日や営業時間が気になるのは、即日融資を希望する時くらいかも知れません。学生ローンの借入申込はインターネットで行うのが一般的となっているため、基本的に...

学生ローンも大手消費者金融のように土日祝日にもお金借りれる?学生ローンの場合、土曜日の借入れならば店舗に来店することで利用可能です。日曜日や祝日の場合には、ほとんどの会社が休みになっているため来店することができません。来店が可能な場合であっても、平日以外では土曜日にしかお金を借りることができないことになります。学生ローンのカレッヂでは、キャッシングカードを発行しています。郵送での発行もできますが、...

他社借入があるけど学生ローンに申し込みしても大丈夫?学生ローンは、他社からの借り入れがあるという理由だけでお金を借りれないということはありません。ただし、「総量規制」という法律があるため合計で年収の3分の1までしか借入れできないことになっているんです。(参考:日本貸金業協会「総量規制とは」)学生ローンを利用する前に、現在の借入れの合計額を確認してから申し込みすることが大事となります。借入れの件数や...

学生ローンでお金を借りれる年齢とは?未成年可の所はあるの?学生ローンを利用できる学生の年齢は、基本的には20歳以上となります。ただし一部では高卒以上の18歳や19歳でも学生ローンからお金を借りれる未成年可の業者もあることは事実です。ただしその場合には保護者の同意が必須となる会社もあります。(学生ローンの利用が未成年可でも親の承諾が必要な学生ローン→フレンド田「よくある質問」)親バレが心配ならば20...

限度額の増額や追加融資は学生ローンでも可能?学生ローンで与信枠を増枠したり、追加融資を利用することは可能です。ただし、それには一定期間しっかりと返済しているという実績が必要になり、通常で数カ月〜6カ月間がその期間であると言われています。キャッシングの限度額とは与信枠とも言われていて、キャッシング会社から与えられる「信用の枠」のことです。また、似たような言葉では「極度額」というのもあり、初めて学生ロ...

学生ローンは留年すると利用できなくなる?学生ローンは留年しても利用可能です。奨学金ならば利用は一旦停止となるところですが、学生ローンは学生であり安定した収入があればキャッシング可能ですし、学業が不振であっても関係はありません。留年により奨学金の利用を停止されて学費や生活費の捻出に困った時にも、学生ローンでお金を借りることができれば、進級後に奨学金の貸与が再開されるまでの繋ぎにもなります。学生ローン...