学生ローン 低金利 無利息

低金利や無利息でお金借りれる学生ローンはないの?

低金利や無利息でお金を借りれる学生ローンはないです。学生を対象とするサービスで安定収入の基準が緩いため、業者もこれ以上のリスクを背負う訳にはいかないからです。

 

学生ローン業者では無利息ローンはありませんが、大手のキャッシングサービスの中には学生であっても無利息でお金を借りれるサービスもあります。

 

ですが、中には低金利や無利息サービスがあることを謳っている金融業者もありますが、銀行や大手消費者金融以外でこのような言葉を見かけた時には充分な注意が必要になります。全てがそうであるとは言えませんが、闇金も隠れていることがあるからです。

 

また低金利で学費を借りるならば教育ローンというサービスもありますが、こちらは学生本人が利用するものではなく学生の親を対象としている金融商品となっています。

 

学生ローンに低金利や無利息がない理由

学生ローンは実は中小規模の消費者金融であり、少額融資を専門としている金融業者なのです。そのため、高い金利を取らなければ利益を得ることが難しくなりますし、多くの学生にお金を貸していれば時には貸倒れや滞納ということもあるんです。

 

つまり、学生ローンで低金利や無利息で借りれない理由はこうなります。

  • 少額融資でも利益を上げるため
  • 貸倒れや滞納があっても損をしないリスク回避のため

このような目的があるために、銀行カードローンを利用する時のような低金利ではお金が借りれないようになっているのです。また、有名な消費者金融のような無利息サービスも資金力の問題で無理となっています。

 

それでも学生ローンならば大手よりも若干低金利となっていますし、学費を目的とするキャッシングや友達を紹介するなどの一定の条件を満たすことで金利が優遇される業者もあるため、必要に応じて利用する先を選ぶことをおすすめします。

 

低金利・無利息サービスの宣伝には注意が必要!

銀行ならば低金利でお金を借りることが可能ですし、大手の消費者金融ならば無利息サービスを実施しています。それは資金力があるということが裏付けられているためですが、それ以外の金融業者でこのようなサービスを提供するのは難しいと言えるでしょう。

 

このような理由から、「大手より低金利」や「無利息」などの文字をホームページやチラシなどで見かけたら注意が必要です。このような言葉に誘われて申し込みをした途端に、実は法律を無視している悪徳金融業者であることが発覚したということは多く、その後は怖い人の取り立てに追われるということもドラマの中のことだけはないでしょう。

 

あまり聞かない名前、何処かで聞いたことがあるような名前の業者ほど注意が必要となるため、「日本貸金業協会」や「金融庁」でも闇金業者の検索ができるようになっていますので、怪しいと感じたら確認してみることは重要です。

 

学生でも低金利の教育ローンでお金借りれる?

学生本人が教育ローンでお金を借りることができません。利用の対象となるのは学生を子供に持つ安定収入のある親であり、学生本人の利用は対象外となっています。

 

教育ローンとは学費や学生生活を送るための資金として利用できる金融商品ですので、学費も借りれる学生ローンとは似ているように感じるかも知れませんが、融資の対象が異なっているということが大きな違いとなっているのです。

 

そのため、当然ですが学生の親が学生ローンを利用することは不可となります。学生ローンは学生を対象として融資をしているサービスだからです。

関連ページ

怖い所からはお金借りたくない!学生ローンなら大丈夫?
学生ローンは決して怖い金融業者ではなく、大手の消費者金融と同じように都道府県知事または財務局長の登録を受けている正規登録業者であり、安心して利用できるサービスなんです。
申し込みでの年収の嘘は学生ローン業者にバレる?
基本的に、学生ローンに申し込みをする時に申告する年収で嘘がバレることはありません。学生ローンには在籍確認がなく、50万円以下の借入れであるため収入証明書の提出が不要となっているからです。
学生ローンの利子はどのくらい?金利(年利)って何?
学生ローンの利子は金利(年利)によって決まりますが、平均的な金利は低い方で15.0%であり、高くても17.0%が平均となっています。大手消費者金融の金利と比較すると若干ですが低めと言えるでしょう。
闇金のようなやばい取り立ては学生ローンにもある?
万が一学生ローンの返済の遅延や延滞、そして滞納をしてしまった場合であっても、闇金のような怖い取り立て遭うことはありません。学生ローン業者は危険性の高いやばい金融業者ではないからです。
他のサービスより学生ローンの審査は甘いし緩い?
学生ローン審査の難易度については、同じ消費者金融であっても大手に比べると基準が甘いし緩いと言えるんです。融資の対象が社会人でなくて学生であること、収入が少ないことから安定収入の基準も低いのがその理由となります。
免許証がなくても学生証のみで学生ローンでお金借りれる?
学生ローンでお金を借りるには、学生証が絶対に必要です。また免許証の必要性については、他の書類でも代用が可能な場合もあります。
複数社の同時申込みは学生ローンであってもNG?
複数社に同時に借入れの申し込みをするのは、例え学生に優しい学生ローンであってもNGとなり、おすすめはできません。保険をかける意味で短期間にいくつもの業者に申し込みするのは逆効果となります。
無審査で学生ローンからお金借りるのは無理?
学生ローンから無審査でお金を借りることは無理です。融資の対象が学生であっても返済能力があることが利用の条件となりますので、その人に安定収入があることを確認しないとお金を貸すことはできません。
学生ローンは卒業後返済も可能?
学生ローンは在学中だけでなく卒業後返済も可能です。貸付期間が卒業後まで続いている場合ならば、卒業したからといって慌てて全額返済する必要はありませんし、卒業後も借入れが可能になる場合も多いです。