学生ローン 学生証 免許証

免許証がなくても学生証のみで学生ローンからお金借りれる?

学生ローンでお金を借りるには、学生証が絶対に必要です。学生証と一緒に提出を求められることの多い必要書類が運転免許証ですが、学生証がない場合の代用として利用することはできません。

 

学生ローンの申し込みに学生証が絶対に必要となっている理由には、基本的に学生じゃないと利用できないサービスであることや、写真付の身分証明証としても信用度が高いということがあるのです。その他の書類については業者との相談となるケースが多く、学生証以外の必要書類については個別に問い合わせしてみると良いでしょう。

 

学生ローンの申し込みで学生証が必要となる理由は?

学生ローンにキャッシングの申し込みをする場合には、少なくても2点以上の必要書類の提出を求められます。

 

学生ローンの申し込みに必要なものは少なくても2点ある

  • 学生証
  • 身分を証明する書類(運転免許証・住民票・健康保険証など)

 

学生証の提出は必須となり、追加で身分を証明する書類が必要になるケースが多いです。運転免許証が代表的な必要書類となりますが、免許証を取得をしていない場合には住民票や健康保険証でも代用が可能になります。

 

社会人は学生証の提出が当然不要

通常、学生ローンの申し込みには学生証の提出が必須となるのですが、学生以外の社会人でも学生の頃から継続して利用できる学生ローン業者もあります。学生ローンを社会人が利用する場合には、学生証の提出は当然不要です。

 

例えばキャンパスヤングローン・学生ローンのキャンパスならば、学生だけでなく社会人向けのキャッシングが利用できますが、運転免許証や保険証、給料明細書などがあれば申し込みできます。

 

学生証ならあるけど、他の書類がない場合どうしたらいいの?

学生ローンの申し込みに必要な書類が学生証だけという場合には、アパートの賃貸契約書や公共料金の領収書でも代用が可能です。また健康保険証に住所が記載されていない場合でも、同様の書類があればOKになることもあります。

 

特に親にバレないで学生ローンでお金を借りたい時には、少しでも怪しい行動が親にバレないように注意する必要があります。自分の健康保険証を普段親に預けている場合には、急に健康保険証が必要と言うと怪しまれてしまう可能性もありますよね。

 

そんな時には住民票をこっそり取れば必要書類の用意が可能になります。ただし、親元から離れて暮らしていて住民票をまだ現在の住所に移していないという場合には、直ちに住民票を移動する必要があります。

 

法律でも転居した時には14日以内に住民票を移すことを義務付けているため、このような理由がある場合には特に急いで手続きを済ませるようにしましょう。

 

住民票を移す時間がないほど今すぐ学生ローンでお金を借りたい状況にある時には、正直に業者に事情を相談してみましょう。1ヶ月以上住んでいれば公共料金の領収書も用意できるでしょうし、相談に乗ってもらえる可能性もありますよ。

 

例えばカレッヂのように、公共料金の領収書が提出できない時には、在宅確認か電報を受取り写メを送信することで書類の提出に替えることが可能になっている学生ローン業者もあるので、相談してみる価値はあるでしょう。カレッヂ「ご質問Q&A・ご融資について」

関連ページ

怖い所からはお金借りたくない!学生ローンなら大丈夫?
学生ローンは決して怖い金融業者ではなく、大手の消費者金融と同じように都道府県知事または財務局長の登録を受けている正規登録業者であり、安心して利用できるサービスなんです。
申し込みでの年収の嘘は学生ローン業者にバレる?
基本的に、学生ローンに申し込みをする時に申告する年収で嘘がバレることはありません。学生ローンには在籍確認がなく、50万円以下の借入れであるため収入証明書の提出が不要となっているからです。
学生ローンの利子はどのくらい?金利(年利)って何?
学生ローンの利子は金利(年利)によって決まりますが、平均的な金利は低い方で15.0%であり、高くても17.0%が平均となっています。大手消費者金融の金利と比較すると若干ですが低めと言えるでしょう。
闇金のようなやばい取り立ては学生ローンにもある?
万が一学生ローンの返済の遅延や延滞、そして滞納をしてしまった場合であっても、闇金のような怖い取り立て遭うことはありません。学生ローン業者は危険性の高いやばい金融業者ではないからです。
学生ローンの審査は他のサービスよりも甘いし緩い?
学生ローン審査の難易度については、同じ消費者金融であっても大手に比べると基準が甘いし緩いと言えるんです。融資の対象が社会人でなくて学生であること、収入が少ないことから安定収入の基準も低いのがその理由となります。
複数社の同時申込みは学生ローンであってもNG?
複数社に同時に借入れの申し込みをするのは、例え学生に優しい学生ローンであってもNGとなり、おすすめはできません。保険をかける意味で短期間にいくつもの業者に申し込みするのは逆効果となります。
無審査で学生ローンからお金借りるのは無理?
学生ローンから無審査でお金を借りることは無理です。融資の対象が学生であっても返済能力があることが利用の条件となりますので、その人に安定収入があることを確認しないとお金を貸すことはできません。
低金利や無利息でお金借りれる学生ローンはないの?
低金利や無利息でお金を借りれる学生ローンはないです。学生を対象とするサービスで安定収入の基準が緩いため、業者もこれ以上のリスクを背負う訳にはいかないからです。
学生ローンは卒業後返済も可能?
学生ローンは在学中だけでなく卒業後返済も可能です。貸付期間が卒業後まで続いている場合ならば、卒業したからといって慌てて全額返済する必要はありませんし、卒業後も借入れが可能になる場合も多いです。